父の学校は聖書の教えを元に 「励まし」と「気づき」と「家庭での実践」を大切にしている学校です

父の学校の歩み

父の学校の歩みと拡がり

「父の学校」 (正式名称:「ツラノ 父の学校」*注) は、1995年、韓国で最初に開催されました。日本では、2003年 韓国から指導者、奉仕者の方々に来ていただき、大阪で最初の父の学校が開催されました。2006年、東京で開催された機会に、「父の学校 日本運動本部」が設立されました。以来、日本運動本部を中心に、全国26地域で102回 開催しています。

また、2011年にはハワイで現地に住む日本人ために、海外で初めて日本語による「父の学校」を開催し、以来ニューヨーク、ロンドン、ロサンゼルスなど7つの地域で11回開催してきました。

開催地域開催回数

父の学校の拡がり(開催地域と開催回数)

更には、2020年からは、オンラインでの父の学校も開催しています。コロナ禍によってみんなが集まって開催することが難しくなり、新たにオンライでのプログラムを開発し実施しました。これまで開催していなかった地域からも参加いただけたと同時に、海外からも参加いただきました。

開催回数修了者数

父の学校のあゆみ(開催回数と修了者数)

このように「父の学校」は、既に国内で102回、海外で11回開催し、1728人が修了しています。

日本運動本部の歩み

1995年 10月 韓国オンヌリ教会 ツラノ書院で父の学校 開催
2003年 11月 大阪1期 開催(日本で最初の父の学校)
2005年 3月 北浜1期 開催
2006年 2月 東京1期 開催
父の学校日本運動本部が発足 姜卿求兄 初代本部長に就任
6月 横浜1期 開催
2007年 9月 沖縄1期 開催
10月 神戸1期 開催
2008年 1月 福岡1期 開催
3月 札幌1期 開催
2009年 1月 広山國臣兄が本部長に就任
4月 新宿1期 開催
11月 沖縄3期 開催
長野1期 開催
2010年 1月 信州1期 開催
2月 西東京1期 開催
3月 秋田1期 開催
5月 横浜都筑1期 開催
11月 福島1期 開催
2011年 2月 ハワイ1期 開催(初めて海外での日本語開催)
3月 新潟1期 開催
7月 山形1期 開催
8月 埼玉1期 開催
11月 小泉金次郎兄が本部長に就任
2012年 2月 メトロニューヨーク1期 開催(New York / New Jersey / Philadelphia 合同)
9月 名古屋1期 開催
2013年 1月 神奈川1期 開催
2月 ロンドン1期 開催
10月 酒田1期 開催
11月 鹿児島1期 開催
2014年 2月 ロサンゼルス1期 開催
11月 前橋1期 開催
2015年 5月 香港1期 開催
2016年 4月 デトロイト1期 開催
2018年 6月 千葉1期 開催
2019年 11月 村上洋一兄が本部長に就任
埼玉6期 開催
2020年 2月 中国語1期 開催(講師始め奉仕者は台湾・香港から来日)
10月 オンライン1期 開催(世界初のオンライン開催)
 

*注 ツラノ父の学校 の名前の由来

「父の学校」は、1995年、韓国のDuranno書院で最初に開催されました。
“Duranno” は、聖書 使徒の働き 19章9節 にある “ツラノ” の講堂(the lecture hall of “Tyrannus”)の韓国語の表記です。このことから、正式名称では「ツラノ 父の学校」(Duranno Father School)と呼んでいます。

使徒の働き 19章

8.それから、パウロは会堂に入って、三か月の間大胆に語り、神の国について論じて、彼らを説得しようと努めた。
9.しかし、ある者たちが心をかたくなにして聞き入れず、会衆の前で、この道をののしったので、パウロは彼らから身を引き、弟子たちをも退かせて、毎日ツラノの講堂で論じた。
10.これが二年の間続いたので、アジヤに住む者はみな、ユダヤ人もギリシヤ人も主のことばを聞いた。”

PAGETOP
Copyright © Duranno父の学校 日本運動本部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.